ギャンブル依存症の怖さをテレビを見て目の当たりにしました!

パチンコ台の画像





日テレで日曜深夜に放送の「NNNドキュメント’17」を毎週見ていますが、今回(7/30の回)は結構重い内容でした。
人間は何かに依存して生きています。
誰にでも起こりうる「ギャンブル依存」お金を際限なく使ってしまい、破産してしまう方もいらっしゃいます。ギャンブル依存症は障害です。クリニックに通ったところで治らないようですが、回復はするようです、思い当たる方は通院された方がいいかもしれません。

NNNドキュメントとは

僕は毎週日曜日の夜は、「NNNドキュメント’17」を見ながらお酒を飲む習慣があります。毎回内容はヘビーです。

次の日から仕事が始まるので、どんよりしている中、人間の悩みについてドキュメンタリーが放送されます。酒を飲みながら見てますが、考えさせられる内容が多いです。

内容がまじで重い時は、テレビを見ながら自分の人生を考えます。なんか憂鬱な気分になります…。日曜の夜に気分が凹みます…。

しかし、だからいい!

世の中に、色々な考え方の人がいて、相当悩んでいる人がたくさんいます!

このTVを見ていると自分の悩みなんてちっぽけだなと思うんです。仕事の不満とか、今の会社で働けているだけでありがたいことなんだと感じることができます。

ドキュメンタリーは今の時代を理解するには必要だと思います。もちろん暗い話だけでなくごく稀にですが、元気が出る内容も放送します。

ギャンブル依存症は治らない

今回の内容は、「ギャンブル依存症」闇金ウシジマくんを愛読している僕としては、漫画の世界を見ているかのようでした。ギャンブル依存症は、立派な障害です。生活に支障をきたしてしまいます。一生懸命稼いだお金を、ゴミ箱に捨てるかのように散財してしまう障害です。

7/30放送内容

競馬などの公営ギャンブルにパチンコ、パチスロ。日本ほど”ギャンブル”が身近な国は少ない。そのような中、”カジノ解禁法”が施行された。
懸念されるのは、ギャンブル依存症の拡大だ。借金を重ねた末に、家庭崩壊、自殺未遂、犯罪に手を染めた依存症者。回復の途上には再発の不安がつきまとう。意志の弱さとされがちだが、射幸心を持つ誰もが陥る可能性のある”病”の現実から、支援のあり方を考える。

日テレHPより

パチンコ屋・パチスロ屋は繁華街に行けば、どこにでもあり、日本人には身近な存在ですね。田舎のパチ屋は休みの日駐車場満車になるくらい混んでいます!

日本は、ギャンブル大国だと思います。そして、ギャンブル依存症大国でもあります。

ギャンブル依存症の更生施設は、1ヶ月20万円もかかるそうです。そもそも、ギャンブル依存症で自己破産した人は行けないんじゃにかとも思いましたが、

更生するのにもお金がかかります!迂闊にギャンブル依存症になれませんよ!

しかも、ギャンブル依存症は治ることはないようです!

一度、ギャンブル依存症になってしまうと、脳みその形や、刺激を受けると反応する場所が変わってしまって正常な脳に戻ることはないそうです。完治は難しいのです。

ギャンブル依存症の方の行動は恐ろしい

実際今回、TVで密着取材を受けていた男性はパチンコが原因で、ギャンブル依存症になり、自己破産されていました。当然会社もクビになり何もかも失ったとおっしゃていました。

更生施設で1年間過ごし、ご家族との面談でご実家の70歳を過ぎた母親に、今まで迷惑をかけたことを謝罪し、
「ギャンブル(パチンコ)は2度とやらない」
と約束して更生施設に戻る途中、パチンコ屋の前を通る途中、パチンコ屋のぞいていました。

NNNドキュメント’17の番組スタッフが、「どうしたんですか?」と聞いたところ、

「回転数が異常にハマっているパチンコ台があったから…」目をギラギラさせて話していました…。

「やっぱり、パチンコやりたいですね…。」とも話してました。

モリオ
この人、絶対パチンコやるじゃん!全然治ってないじゃん!ギャンブル依存症は障害じゃん。
この番組見ていた人のほとんどが、こう思ったはずです。40を過ぎたおっさんが、70歳過ぎた母親に毎月20万円払わせといて、まじでやばいと、そしてそれ以上に

ギャンブル依存症は本当に怖い!

と感じたのではないでしょうか。

そして、これが現実!これぞドキュメンタリーだと僕が思った瞬間でした。

一度踏み込むと戻れない、一生悩むことになる

ギャンブル依存症に一度なってしまうと、脳の中の形状が変わってしまうようです。もう正常な脳に戻れません。ギャンブルは、時間や仲間を失います。

ギャンブルで勝つ確率は、現実的に考えてかなり低いです。あぶく銭を稼いだところで生活が潤うこともないはずです。それでも、誰でも起こりうるギャンブル依存症…とても怖い障害です。

借金で苦しむ日本人は世の中たくさんいます。

その一人にならないように、ギャンブルをする際は、楽しむ程度にとどめたいですが、楽しむ程度で追われるほど人間ができている人は稀です。ギャンブルをやらない方がいいです!!

ちなみに嫁は、

よめ
ギャンブルやったら殺す!

と言っています。まだ死にたくないのでやりません…。って殺す前に離婚だろ?殺人って重罪だよ。

今日の教訓
ギャンブル依存症は、もはや障害!

すでに、ギャンブル依存症の方、悩んでいても何も解決しません。どうせまた、朝になったらパチンコ屋に並んでしまいます。悩むより、建設的に考えて本を読んでみることをおすすめしたいです!本を読んでやめられれば安いもんですね!無理なら、ギャンブル依存症専門のクリニック(病院)に行きましょう。



ABOUTこの記事をかいた人

モリオ

どうも!モリオです。 今年、長年付き合っていた恋人と結婚しました。 うちのかわいい鬼嫁について記事を書いていきます。 少しでも、読んでくださった方の役に立てればこの上ない幸せです。