高校生が他人に6万円借りて「借りたお金を返しお礼したい」と探した結果…お金を返した話!こんな人ばかりだったら令和は絶対いい時代になる

こんな人ばかりだったら令和は絶対いい時代になる!高校生が6万円借りて「借りたお金を返しお礼したい」とお金を返した話





どうも!モリオ(@yome__kawaii)です。

令和になった5月も終わろうとしています。

1年ももう半分ですね…。

モリオ
時間経つの早過ぎる…

最近はお名前.comさんでオールドドメインを3つも購入したので作業量が半端ない…。

ローンチして3ヶ月くらいたったらどんな感じかレポしますね!

そして引っ越しもあるので粗大ゴミ捨てたり、嫁にいじめられたり…。

忙しい日々を送ってます。来月から新しいクライアントさんもできるし。

しばらくこっちのブログ更新できないかもしれません…。

モリオ
前置きというか愚痴ばかりでごめんなさい!今回は昨日「Mr.サンデー」みていたら感心したニュースが出てたのでそのことについて書きます



財布無くしたのは…だがお金を返したのはマジでえらい

財布無くしたおじさん

お金の価値観って人それぞれですよね。

昔からなぜか僕はホームレスの人に「100円ちょうだい」とたかられることが多いのですが…。

モリオ
出したこと一回もありません!

恐喝されたことは嫁に度々あります。

欲しいもんあるから2万円かせ!
モリオ
はい…

みたいなことは毎月のように起こっているわけです。

今回僕がピックしたニュースですが。


他人が6万円も貸してしかも返ってきたというニュース

「借りたお金を返しお礼したい」 沖縄の高校生が男性探す 飛行機代6万円をとっさに貸した

出典:Yahoo!ニュース

崎元さんは4月24日、午前7時15分発の飛行機に乗るため、始発でモノレール安里駅から那覇空港に向かった。午前6時半ごろ空港駅に到着した時に、財布がないことに気付いた。財布の中には往復の航空券代6万円が入っていた。

安里駅で切符を買った際に置き忘れたかと思ったが、戻れば飛行機には間に合わない。「葬儀に出られないかもというショックと大金を無くした不安でパニックだった」

頭を抱えて駅のホームで座りこんでいた崎元さんに、かりゆしウエアを着た白髪の男性が「どうしたの」と話しかけた。事情を説明すると「どこの出身なの。高校はどこ」といくつか聞き、財布から6万円を出して手渡してくれたという。

「うれしくてほっとしたが飛行機の出発までぎりぎりで、お礼を言って飛び出してしまった。本当に申し訳ない」と恐縮した様子。「助けてもらい感謝している。授業でつくった自作の文鎮を贈り物として渡したい」

このニュースが取り上げられて先日貸したおじさんが出てきて無事お金返せたというニュースです。

このニュースが昨日「Mr.サンデー」でやっていて嫁とみてたんですが。

どっちもすごいけど高校生の親マジでえらいね!こんな親になりたいわ

と呟いていました。

僕からは散々お金巻き上げているくせによくいうわ!


貸したおじさんは財布をプレゼント!洒落が効いていてかっこいい

さらにおしゃれだなと思ったのは、

お金を貸したおじさんそもそも困っているからと他人に6万円を貸す時点で相当いい人というか只者ではないのですが。

お金を返してもらう時に高校生に「お財布」をプレゼントしています。

「財布なくさないように」

と高校生にあげていたんですが。

モリオ
めちゃくちゃおしゃれじゃないですか?!

だって6万も貸してやっと返ってきてよかったな!で普通の人なら終わるところを…、

そこからさらに財布をプレゼントしたらもうお財布無くさないように気をつけるだろうとその高校生の将来のことまで考えているんですよ。

まじでかっこいいと思います。


かっこいい大人になりたい

かっこいいおじさん

今の時代生きていくだけで大変です。

僕自身もそうですが、考えているとしても自分の家族くらいまでではないでしょうか?

なかなか他人の人生まで本気で思いやれる人っていないと思います。

今回のこのニュースは他人の将来のことを真剣に考えている人が3人もいます。

  • 6万円借りた高校生
    …お金を貸してくれた人がきっと困っているだろう普通ならネコババしてしまいそうなところをちゃんとしてますね。
  • 6万円貸したおじさん
    …困っているんだから6万円かそう
    …お財布無くさないようにプレゼントしよう常人ならそんなことできません
  • 高校生のお父さん
    …借りたお金をきちんと返す大人になって欲しい
    …貸してくれた人は絶対後悔してしまう親になったことないのであれですが、別にそこまで普通しないと思います。

3人が3人ともえらい。というかすごい尊敬します。

まとめ

事の発端は財布を無くしたこと。

お財布を無くさなければそもそもニュースにもならなかったことですね。

でもそのおかげで人の温かみは令和の時代にもあるんだということがわかりました。

久しぶりにいいニュースだなとしみじみしてしまいましたよ!

とは言ってもこんないいニュース見ても…。

モリオ
僕は6万円は他人には絶対にかさないですけどね笑

お財布は絶対に無くさないようにしましょう 。

令和の最後の方はきっとキャッシュレスの時代でしょうけどね。

日本は近いうちに「キャッシュレス」社会になる?!理由は…

日本は近いうちに「キャッシュレス」社会になる?!理由は…

2019-02-03